拍手お礼

ご訪問と拍手、本当にありがとうございます!!

今日はクリスマスイブですね!
今年はクリスマスSS書けませんでした……(涙)

年内の予定としましては、明日に11月の本リスト、27日にSSをアップしたいな、と思ってます。
ではみなさま、良いクリスマスを!

続きから頂いたコメントのお返事です。




りあさま 12/13
コメントありがとうございます!
成る程。確かにそうかもしれないですね~。ウチは一緒に選びに行ったけど、どうでも良さそうだった様な記憶が微かに(笑)
堂上教官は当日もしっかり見惚れたと思います(笑)
招待客は私もずっと気になってて。隊長に決めてもらいました。
スッキリした、と言ってもらえて良かったです♪
ありがとうございました!!

さなさま 12/17
コメントありがとうございます!
いつまでも待ってるよ、と言って頂き、本当に嬉しいです!!
うん、大きな声では言えないけど、その通りですよね(笑)
今週末、また三連休と聞いて、「げっ」……って思ってないですよ~(笑)
     12/21
無事に終わったでしょうか?成功したよ~というお言葉を聞ける事、願っております。
あ、それは私も思った事あります。川島さんは単なる同級生だった訳ですが、それでもなんか悪者にしたくなかったのか、自然にあの設定になりました。
あまり知らない人にだから話せる事、っていうの、ありますよね。もちろん親しい人にこそ話せる話しもあるだろうけど、親しいからこそ話し辛い、って時もあると思います。
だから、私で良かったらなんでも吐き出して下さいね!
ありがとうございました!!

友近さま 12/18
コメントありがとうございます!
お待ちしてますよ~の三連発(笑)嬉しかったです!
お待たせしました!!
     12/20
確かに微妙な行動ですよね(笑)
まあ、一応堂上さん狙いといえばそうだったんだけど、でも実は……、というパターンでした。
ありがとうございました!!

かっちゃんさま 12/18
コメントありがとうございます!
お待ち下さってありがとうございます!
こっちも寒くなりました……(涙)朝降りてきた時床の冷たい事!
それはまた、そのお友達、マイナーな場所だろうによく御存じで(笑)私、違う区に住んでた時場所自体知らなかったですよ~。かっちゃんさまの立場だったらきっと私もすっごく嬉しいと思います♪
        12/21
思わず吹きましたよ!確かに可能性は零ではないですよね(笑)
私は二十歳位の時に小学校の時のクラス会に一度行ったきりですね~。あ、でもそれをきっかけに付き合いだしたカップルがいたそうです(私はなんにもなかったけど・笑)
うん、川島さんにはちゃんと新しい恋を見つけて欲しいですね!郁ちゃんにとっても川島さんと話せた事は良かったと思います!
ありがとうございました!!

名前なしの方 12/18
コメントありがとうございます!
読んだ本リストを楽しみ、と言って頂き、嬉しいです♪
11月分も近日中にアップしますので!
高田郁さん、私も好きなんですが、「澪つくし」シリーズ以外はまだ読んでないんですよ~。
「出世花」も未読なので、近いうちに読んでみたいと思います!
ありがとうございました!!

舞湖さま 12/20
コメントありがとうございます!
そう、教官はきっと地味にモテてたと私も思います!
柴崎のアンテナは凄いですよね(笑)
ありがとうございました!!

kumakoさま 12/20
コメントありがとうございます!
後編、楽しみと言って頂き嬉しかったです♪
         12/21
そう、堂上さん狙い、と言えばそうだったんですけど、ちょっと微妙な感じでした(笑)
郁ちゃんならちゃんと真剣に川島さんの話し、聞いてあげるだろうなあ、と。郁ちゃんにとっても川島さんの話を聞けた事は良かったんだろうなあ、と思います。聞いてなかったら、川島さんが来なくなったとしても、ずっと気になっただろうし。まだ堂上さんに訊ける関係でもないし。
川島さんにも幸せになって欲しいです!
ありがとうございました!!

RINさま 12/20
コメントありがとうございます!
そう、上官・部下です。私の設定では県展前位なので、はっきりした自覚はないけど、郁ちゃんはもやもやした不安が……、って感じです。
こちらこそいつもありがとうございます!!
      12/21
いいお話でした、と言って頂き嬉しかったです♪
何年か後、二人が結婚後、また堂上教官の同窓会が……、とかなら書けそうな気はするかなあ。
そそのかしてもらうのは嬉しいのでどんどんそそのかして下さい~(笑)実際に書けるかどうかは分かりませんが(笑)
ありがとうございました!!

Yoshihalさま 12/20
コメントありがとうございます!
あはは、でも上官・部下時代でも堂上教官はずっと郁ちゃん一筋でしたよね!
           12/21
私も凹みきった郁ちゃんは辛いので、あんまり書かないのかも。凹んだ状態が長く続くのは書いてても辛いから、凹んだとしてもすぐに浮上させてしまいます(笑)
元気がないのはすぐに気が付いたんですけどね~。あれ以上は突っ込めなかったのがちょっとな、ですよね。
一応まだ蓋がある状態なので、あれ以上は踏み込めなかった、のかな?
小牧・柴崎の探りは当然来るでしょうね(笑)
ありがとうございました!!

さやかさま 12/20
コメントありがとうございます!
続きが楽しみ、と言って頂き嬉しいです♪
そうですね~、上官・部下だからこそ訊くに訊けないし、言うに言えないし、ってモヤモヤジレジレですね(笑)
      12/22
読後感爽やかと言ってもらえて嬉しかったです♪
教官の態度も教官らしかったと言って頂き、すごくホッとしました!
楽しんでもらえてとっても嬉しいです♪
ありがとうございました!!

makiさま 12/21
コメントありがとうございます!
川島さん、悪い人じゃありませんでした(笑)
まあ、実際川島さんのせいで郁ちゃんは暫く不安な状態だったんですけど。でもこの時期の堂上教官にはどうしようもなかったんだろうけど、確かにさっさと覚悟を決めろよ、とは言いたいですね(笑)
郁ちゃんがいい子で可愛いと言って頂き、嬉しいです♪
ありがとうございました!!

片桐麻衣さま 12/21
コメントありがとうございます!
そうですね~!是非幸せになってもらいたいですね!
うん、郁ちゃんはきっと「堂上君にふられちゃったの」って聞いた時一瞬心のどこかで喜んじゃったと思うんですけど、それを後ろめたく思ってると思います。でも、最後は川島さんが笑顔になってくれたから少しは救われたかな?と思います。
はい、無理しない程度に頑張りますね♪
ありがとうございました!!

いくままさま 12/21
コメントありがとうございます!
川島さんが良い人で良かった、と言って頂き、ホッとしました!
こちらこそ「100000」のご報告とリクエスト、ありがとうございました!!

kittyさま 12/21
コメントありがとうございます!
こちらでははじめまして!
そうですね、教官も結構ダダ漏れだと思います(笑)
私もジレジレ期、大好きです♪
そうですよね、もしかして……!っていう不安はありますよね~。
ウチの旦那は今まで行った事ないんですけど、行ってたとしたらやっぱり不安だったかも。
ありがとうございました!!

ゆんゆんさま 12/21
コメントありがとうございます!
そうですね~、今は精神的にも弱っちゃてたけど、本来は頭良くて明るい人なんだと思います。
堂郁が結婚した、と知ったら、あ~ら、やっぱりね!とニヤリと笑いそうですね(笑)
ありがとうございました!!

エリリンさま 12/21・22
コメントありがとうございます!
同窓会…あ、同窓会ネタお好きでしたか!私も何本も読んでるとは思うんですが、書くのは初めてだったので、楽しく書きました♪川島さんの事、憎めない、と言ってもらえて嬉しいです。オリキャラ出す時って、やな奴が多いんですけど(笑)川島さんはやな奴とは思わずに書いてたので。
運命…あはは、でもそうですよね!この二人ならどんな状況でも必ず出会って、惹かれ合ってたんじゃないかと私も思います!運命じゃなく、必然だったのかもしれませんね。
I LOVE YOU…ドギマギして頂けた様で嬉しいです♪
ええ、堂上教官、耐えました!よく我慢したなあ、と褒めたい(笑)
続・I LOVE YOU…あの時実は…ってのがどうしても書きたくなっちゃって(笑)
まあ、我慢しなくてもよくなって良かったね、堂上教官!って事で(笑)
ツボを刺激出来たなら嬉しいです♪
ありがとうございました!!

こなさま 12/22
コメントありがとうございます!はじめまして!!
わ、ウチにもいらして頂いていたんですか?嬉しいです!!
川島さんが素敵な女性、と言って頂き嬉しかったです!
お忙しいとは思いますが、どうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございました!!

スポンジさま 12/23
コメントありがとうございます!
郁ちゃんが元気のない事にはすぐに気が付いたんですけどね~。
そこまでは無理だった様です(笑)
ありがとうございます!スポンジさまも良いクリスマスを!
ありがとうございました!!




  1. 2011/12/24(土) 10:28:34|
  2. 拍手お礼
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<図書館で借りた本11月分 | ホーム | SS 「同窓会」 後編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tosyokanrendezvous.blog100.fc2.com/tb.php/240-8fed79a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)